研修制度(リハビリ)

研修は国立病院機構主催のコメディカル合同新採用者研修会、職種毎のスキルアップ研修、マネジメント研修等、多くの研修会があります。また、国立病院機構独自では国立病院総合医学会が開催されています。その他、各種学会に各自任意で参加し、上司の指導の下、多くの学会で発表することもできます。

主な研修の紹介

スキルアップ研修

概ね経験年数10年未満の職員が、業務上に必要な専門的知識・技術や新しい知見を学ぶと共に、リハビリスキルを向上させることを目的とする。

グループワーク等

「接遇、ビジネスマナー、コミュニケーション等について」・「手術室・コメディカル部門等の業務について」・「患者・医療従事者から選ばれる病院づくりと事務職員の働き方」

お問い合わせ・資料請求
PAGE TOP
PAGE TOP